exaCommunity

exaCommunity exaCommunity exaCommunity exaCommunity

AI新聞 -AI WEEKLY- 人工知能の世界をもっと身近に AI新聞 -AI WEEKLY- 人工知能の世界をもっと身近に

ハードウェア独自開発でAIクラウド高速化=MicrosoftとGoogle

  • 2018.5.12

SHARE

Microsoftは、開発者向けカンファレンス「Build 2018」でFPGAという半導体を使ったクラウドAIサービス「Project Brainwave」を発表した。

Googleは、開発者向けカンファレンス「Google I/O」でTPUという独自開発の半導体の次世代バージョンを発表。TPUを使ったクラウドAIサービスを宣伝した。

AI開発競争がソフトウェアだけではなくハードウェアまで巻き込んできたわけだ。ハードウェア開発は、ソフトウェアと比較にならないくらいにコストがかかる。基本的なAI開発競争って、もはや米IT大手間の戦い。大手以外は、この領域には入れそうもない。大手以外は、AIをどう利活用するかに焦点を当てるのがいいのかも。

湯川鶴章

AI新聞編集長

AI新聞編集長。米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。サンフランシスコの地元紙記者を経て、時事通信社米国法人に入社。シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。2017年12月から現職。主な著書に『人工知能、ロボット、人の心。』(2015年)、『次世代マーケティングプラットフォーム』(2007年)、『ネットは新聞を殺すのか』(2003年)などがある。趣味はヨガと瞑想。妻が美人なのが自慢。

ABOUT

ご入会いただくと、AI新聞のすべてのコンテンツに加え、
国内外の最新AI活用事例等の会員限定コンテンツもチェックできます。
また月数回開催している会員限定イベントに何度でも参加可能。
詳しくはエクサコミュニティサイトでチェック!