ユーザーID:ゲストさん

AIビジネスの
最先端を駆け抜けよう

AI活用を推進するビジネスパーソンが集う
エクサコミュニティ

昨今、デジタル/AI活用が話題になる中で、
自社の事業にAIを導入したいと言う声も多く聞こえるようになってきました。
一方で、適切なアプローチが見えずに途方に暮れる「当事者」も多いはず。

そんな悩める「当事者」のため、エクサウィザーズが
数百件のAI利活用案件の全てを集めました。

exaCommunity(エクサコミュニティ)では、AIのビジネス活用における、実例レポート、学習動画コンテンツ、
記事、オンラインサロンなどを通じ、「当事者」の知る・学ぶ・つながるを支援します。

あなたと創り上げる成功が、めぐりめぐって社会課題解決につながると私たちは信じています。

  • 知る
  • 学ぶ
  • つながる

CONTENTS

  • 1

    知る

    AI活用の現場・先端事例を知る

    AIビジネスReview
    AIビジネスReview

    数百件の経験に基づくAIビジネス利活用のリアルをご紹介!

    試しに見てみる
    AIパイオニアの未来対談
    AIパイオニアの未来対談

    AI先駆者が考えるAIの未来を、対談を通じて引き出します!

     
  • 2

    学ぶ

    AI活用の仕方・向き合い方を学ぶ

    AIトレーニング eLearning
    AIトレーニング eLearning

    大企業中心にご好評頂いているAIトレーニングがeLearning版で受講し放題!

    試しに見てみる
    社会課題解決のための
    AIビジネスデザイン
    社会課題解決のためのAIビジネスデザイン

    AIビジネスのプロによるAI事業構想ノウハウを伝授!

     
  • 3

    つながる

    専門家/他社とつながる

    メンバーズ・コミュニティ
    メンバース・コミュニティ

    なかなか会えない有識者や他会員と交流できる!

     
    オンライン相談窓口
    (※近日開設予定)

    エクサAIコンサルに気軽に相談が可能!

    COMING SOON

VOICE

  • 30代/女性/新規事業室/主任

    30代/女性/新規事業室/主任

    参加の動機
    上司から「AIを使ってビジネスを企画せよ」という指示があり、AIの具体的な先進事例や自社での企画・開発の進め方について基本的な理解を深め、学びたいと思い入会しました。
    感想
    AIの先進事例や生々しい活用事例、またその企画プロセスについて知り・学ぶことで、自社内でのAI活用について具体的なイメージが深まりました。また、自社のAI活用稟議資料作成に際して幾つもヒントがありました。
  • 50代/男性/デジタル戦略部/部長

    50代/男性/デジタル戦略部/部長

    参加の動機
    AIが重要だとよく話題には出るが、実際の現場や実務ではどのように使えるのかを模索・情報収集している段階。AIをビジネスに使う上でエクサウィザーズのみならず他社のコミュニティ会員の皆様とも意見交換できると思い申し込みました。
    感想
    他業界・他産業でAIをどのように活用されているかを生の対話を通じて肌感覚を持って理解できた。サイト内のコンテンツ以上のことの理解を深めたい際には、エクサとの対話の時間を頂き、議論することができた。自社内の活用に関して大変参考になった。

PRICE

PRICE

法人会員15万円(税抜)/年

会員限定配信コンテンツが見放題

会員特典イベントに無料で参加可能

イベント遠隔参加可能

MERIT

WHAT’S NEW

  • 【東京開催】10/24「エクサ代表の石山と語ろう!社会課題解決×AI」、11/14「人工知能の開発プロジェクトを成功に導くコツ」セミナーを開催します

  • 【大阪開催】11/1「きまぐれAI新聞番外編!世界のAI最新動向ってどんな感じ?」、11/21「失敗しない!初めてのAI導入で社内稟議をスムーズに通せる決裁書のコツ」
    セミナーを開催します

FAQ

  • FAQ question

    コンテンツのダウンロードは可能でしょうか?

    FAQ down

    PDFデータ(AIビジネスレビュー)のみダウンロード可能となります。
    ダウンロードしたコンテンツを当社の許可なくインターネット上にアップロード、または不特定多数の第三者が
    閲覧可能な状態におくことは禁止となります。詳細は利用規約をご確認ください。
  • FAQ question

    複数人数で同時に会員サービスを閲覧したいのですが可能でしょうか?

    FAQ down

    1申し込み当たり5アカウントを発行しますので、最大5人同時に閲覧が可能になります。また、付与されたアカウントは申込みした組織に属する者に限定となります。
  • FAQ question

    会員費用のお支払い方法はどのようにすればよいですか?

    FAQ down

    クレジットカード払い、又は銀行振込払いとなります。
    会員費用は前払いとなり、年間利用料金の支払いを完了した時点で契約が成立しユーザー登録完了となります。
  • FAQ question

    途中解約の場合は、返金はありますでしょうか?

    FAQ down

    返金はございません。