exaCommunity

exaCommunity exaCommunity exaCommunity exaCommunity

AI新聞 -AI WEEKLY- 人工知能の世界をもっと身近に AI新聞 -AI WEEKLY- 人工知能の世界をもっと身近に

AIにつなげることでダンスでピアノを演奏

  • 2018.2.2

SHARE

何よりも動画を見てもらうのが一番分かりやすい。AIって、こういうことにも使えるんだね。おもしろい。

仕組み的には、人間に装着した4種類のセンサー(伸縮センサー、筋電位センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー)の情報をもとに、人工知能が瞬時に動きを解析。動きに関連付けられた演奏データをYAMAHAの自動演奏機能付きピアノ「Disklavier™」(ディスクラビア)に送ることでダンスを音楽に変換しているのだとか。

湯川鶴章

AI新聞編集長

AI新聞編集長。米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。サンフランシスコの地元紙記者を経て、時事通信社米国法人に入社。シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。2017年12月から現職。主な著書に『人工知能、ロボット、人の心。』(2015年)、『次世代マーケティングプラットフォーム』(2007年)、『ネットは新聞を殺すのか』(2003年)などがある。趣味はヨガと瞑想。妻が美人なのが自慢。

ABOUT

ご入会いただくと、AI新聞のすべてのコンテンツに加え、
国内外の最新AI活用事例等の会員限定コンテンツもチェックできます。
また月数回開催している会員限定イベントに何度でも参加可能。
詳しくはエクサコミュニティサイトでチェック!