• Home
  • AI新聞
  • 【いよいよ今日開催!】妄想力全開イベント

AI新聞 -AI WEEKLY- 人工知能の世界をもっと身近に AI新聞 -AI WEEKLY- 人工知能の世界をもっと身近に

【いよいよ今日開催!】妄想力全開イベント

  • 2020.12.16

SHARE

未来は妄想から始まります。

 

未来にワクワクすれば、身体中にエネルギーが回り、元気になります。あまり外に出かけられない今だからこそ、せめて頭の中だけでも時空間を超えて自由に動き回りましょう。

 

このイベントの企画者は、僕を司会に指名してきました。僕に司会させると、どれだけはちゃめちゃになるのか知らないらしい。ご一緒していただく2人はかなりの変人なので、聞きたいことが山のようにあります。がんがん質問していきたいと思います。個人的には今年一番エキサイティングなイベントです!!!

 

まとまりのない話を一時間半するので、楽しいけどわけの分からない飲み会に参加したつもりで、ウィスキー片手に気楽にご参加ください。多分、まったく「勉強」にはならないと思うよw。

 

12/16(水)19:00スタート。詳細はこちらから。

 

 

 

湯川鶴章

AI新聞編集長

AI新聞編集長。米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。サンフランシスコの地元紙記者を経て、時事通信社米国法人に入社。シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。2017年12月から現職。主な著書に『人工知能、ロボット、人の心。』(2015年)、『次世代マーケティングプラットフォーム』(2007年)、『ネットは新聞を殺すのか』(2003年)などがある。趣味はヨガと瞑想。妻が美人なのが自慢。